百日紅

e0016119_7295699.jpg


朝からすっきり夏晴れしています。
湿度が少ないのか窓を開けていると冷んやりした空気が入ってきます。
いつの間にか百日紅(さるすべり)の花が咲きだしています。
百日紅を見るといつも父を思い出します。
親戚の人達と一緒に旅行した新潟の地でも見事に咲いていました。もう20数年も前の光景です。
最近、その旅行のビデオテープを見ました。ビデオカメラがまだ普及していない時代です。
大きくて重くて、カメラの他にバッテリー?を肩から下げていたような記憶が。。。
今のビデオカメラは手の平に納まるものもあるとか。。
機材だけでなくカメラワークも誰も慣れていないからヘタクソです。
20数年の間に多くの人達が故人になっているんですが、とても懐かしい顔に出会えました。

百日紅の花の下で両親と並んで映っている私も若いけど、ふさふさ黒髪の主人も若い若い。(笑)
[PR]
by no-weather-diary | 2005-07-27 07:54 | 日常雑談
<< 皆さんの声援のお陰 台風接近中 >>