迷い・・・冷凍ハマグリ編

e0016119_18204478.jpg


5月中旬にはハマグリを戴いたので冷凍してありました。
テレビのある番組で冷凍した方が身体に良い成分に変換されるものもあるそうなんですね。
家の場合は単純に食べきれないから冷凍保存しただけなんですが。。

それで今日まだ残っていたハマグリとキャベツを使ってワイン蒸しをしました。
そしたら・・・・、待てど暮らせど(ちょっとオーバーですが)なかなか貝が開いてくれません。
15分経って漸く1個が開きました。
キャベツをくたくたになるまで煮たかったので時間がかかるのはいいんですがちょっと心配になってきました。
もしかして傷んでた?
それでもまだ火に掛けてて・・・、待ちきれなくなってお皿に盛り付けてみました。
でもね~~、食べる気がしません。
だって、貝ってこんなに長く火に掛けてた事ないし開かない貝は食べた事がないし。。
もしも死んでる貝だったらそのエキスを十分吸ったキャベツもヤバイ?って一度不安になったら箸が出ないんですよね。

このシーズンの貝の食中りはとても悲惨な結果になるときがある・・とも聞いてるので迷った挙句諦める事にしました。

冷凍ハマグリって貝が開かないものもあるんでしょうかね??
食べても良かったのかしら?

まだ冷凍庫にハマグリは残っています。
御存知の皆さん、教えて下さい。
[PR]
by no-weather-diary | 2006-06-25 18:40
<< あっち向いて・・・ 夏の使者 >>